Profile

Kacchoii Company

カッチョイイカンパニー(Kacchoii Company)

2014年に結成した
sumireと美波からなるダンスチームsuminami。
この2人で新たに、振り付けグループとしてカッチョイイカンパニーを始動させる。

Jazz、Hiphop、Contemporary
など様々なジャンルを織り交ぜ、そして破壊しながら独特な切り口で表現するそのスタイルは新ジャンルともいえる。

得意な動きはがに股。
好きな角度は斜め。

シュールで時にコミカルな動きはスルメイカのように後を引き、
かっぱえびせんのように癖になる味わいである。

生きる中での喜怒哀楽が抽象的に表現された彼女達の作品は、観る者の想像力を掻き立たせそこに自由な解釈が生まれることで成立する。

個々としてもこれまで数多くのアーティストのダンサーや振付師として活躍している。
カッチョイイカンパニーとして、2人での振付作品も発表している。
アーティストやアニメの振付も手がけ、その活動の幅は多岐に渡る。

Sumire Ono

5歳よりジャズダンスを始め、中学時代は劇団に所属しミュージカルに打ち込む。
高校生になりストリートダンサーの道へ転向。高校卒業後はジャズヒップホップチーム「squall noize」にてTV番組スーパーチャンプルなど多数出演。その後カッチョイイクルー、vixenでのチーム活動をしつつ、個人としてもアーティストのバックダンサーや振り付け、その他多数の雑誌、PV、TV、映画、DVDへの出演をしてきた。近年はダンスと並行し被服やアクセサリーの制作活動にも力を入れており、分野にとらわれる事のない独自のアート表現を追究している。
経歴

Minami Otsuka

幼少よりクラシックバレエやジャズダンスを始め、高校から本格的にダ ンスを始める。 芸術総合高校舞台芸術科に進み、そこで様々なダンス や演劇を学ぶ。 その後、日本女子体育大学 舞踊学専攻を卒業。 中、 高の教員免許を取得する。
ストリートダンスを基本に、学んできた様々なダンスと融合させなが ら、ジャンルの壁を越えたスタイルを目指している。 卒業後は、様々なチームや個人として国内外 のショーに出演し、数多くのアーティストのダンサーとしてツアーや TV、 MVに出演。 振付も行う。
経歴